読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こうしん 通販ならおまかせ | いもむしデビー・ターベットが割引不要の納得価格♪

娘は気に入って、毎日開けたり閉めたりしています。のりやセロテープで直しながら使用してます。1歳の息子は10匹のてんとう虫の本を持っているのですが!こちらのいも虫の本は最後のページで蝶になって飛び出すしかけになっており!こちらの方が面白そうと思い!購入しました。

3月15日 オススメ商品!

2017年03月15日 ランキング上位商品↑

いもむし こうしん デビー・ターベット10ぴきいもむしだいこうしん [ デビー・ターベット ]

詳しくはこちら b y 楽 天

10ぴきのいもむしがページをめくるごとに減っていき、最後には蝶になって絵本からとびだしてきます。今度はいもむしが消えていくお話です。娘の2歳の誕生日プレゼント用に買いました。最後に立体的に飛び出してくる蝶は紙なのですぐに破られそうですが!いもむしはプラスチックなので大丈夫そうです。みんなに喜ばれます☆友人の出産祝いに購入しました。。1匹ずついもむしが減っていくお話ですが、最近少しずつ数を数えるようになっているので丁度いいと思いまして。購入は3冊目!!お友達の子供へプレゼント。リトミックの教室でてんとうむしの本を見せてもらったのが気に入って、楽天でこの本を見つけこちらを購入。最終ページのたょうちょは立体仕掛けがかかってますが!やはり何度か子供が開け閉めを繰り返すと余計な箇所も降り曲がってしまいます(T^T)「かわいいてんとうむし」という!同じように穴あき仕掛け絵本のてんとうむしが一匹ずつ消えて行って最後にまた全員が揃うお話が大好きなおチビ。とっても可愛いしかけ絵本です。アオムシの部分を指で指し示しながら数を数える練習をしています。最後に立体でちょうちょが10匹出てくる仕掛けなのですが、1歳10ヶ月の娘は破ってしまいました…。色鮮やかで、とてもきれいな絵本です。ページが分厚いので!小さい子どもでもめくって遊びやすく!立体になっている虫を触るのも楽しいと思います。内容を理解するのはもう少し大きくなってからですが!触っても楽しめる絵本だと思います。そのままで出てくるてんとうむしの時と違っていもむしが蝶になるのでより楽しいです。